カート
ユーザー
絞り込む
商品一覧
商品名で探す
コンテンツ
  • ホーム
  • 半生手巻き手延べ麺 花つるりん
半生手延べうどん
花つるりん


発売からずっと№1

 

この上ないつるつるすべすべな麺を求めて作られました。
吸収の良い低分子コラーゲンを練りこんだ、伝統の技術と新しいアイディアが融合した手延べ麺。
もっとつるっとした軽いのどごしを実現したいという想いから誕生いたしました。
茹で時間は4分!
当時主流だった半生うどん(むらさき)の茹で時間が長かったため、調理の時間短縮も課題でした。
また、せい製作チームが全員女性。
「こんな風に巻いてみると、かわいくて、きれいだね。」の……何気なく試してみた事からお花のような巻き方が生み出されました。
それが『花つるりん』です。
販売開始されてから、早二十五年。
数種類ある手延べ麺の中でも不動の人気を誇る半生手延べ麺『花つるりん』です。


 

手延べ製法

伊豆沼に白鳥の訪れる頃。
独自の製法で練り上げられ、手引きされた麺は、栗駒山から吹きおろす風を受けて舞いはじめます。
この絹を掛けたような白く美しい麺はいつの頃から、白い糸をつむぐ天女の羽衣のようだと言われるようになりました。
 
文左衛門の時代から受け継いだ技術を四代目二階堂學が更に磨きをかけました。
小豆島の手延べそうめんの技法を研究し、そこから良いエッセンス(要素)を取り入れました。


昔から引き継がれているこの工程は、どれも省くことが出来ないものです。
 
また、手延べ麺は季節、気温、天候によっても麺の質が変化してしまいます。
一定の品質を保つために必要なのは、職人の感と技術です。
水分や塩分の量を微妙に調整し、品質を保っています。
その技は熟練者だからこそできるものです。
 
昔ながらの工程を守り、職人の感と熟練の腕が合わさり、品質の良い手延べ麺が仕上がります。
 
手延べ麺の素材はいたってシンプル。
小麦粉と塩と水、そして少しの植物油から出来ています。
 
季節で変化する湿度、爽やかにそよぐ風を感じながらその日のコンディションに合わせて配合や時間を調節しながら、また現在の衛生管理基準に合わせた環境づくりを整え、しっとりとした良い具合の生地を寝かせ、しっかりと丁寧に延ばします。
それが手延べ特有のコシの強さを作ります。


織姫のはたにかかる糸のよう。
ていねい丁寧に箸で更に延ばします。


 

乾麺に蒸気で戻しをかけてから、心を込めて一つひとつ巻いています。




 

美味しい花つるりんの茹で方

二階堂製麺所の麺は茹で方にひと手間をかけるとさらに美味しく召し上がれます。
料理人による美味しい麺の茹で方をご紹介します。



https://youtu.be/sH3dFd5iSts

夏は冷たく麺の美味しさをそのまま味わいましょう。



 

冬は温かくほっとする食事として。


単品はもちろん贈り物にぴったりなセット(ギフト)もございます。
花つるりんギフト商品一覧はこちら
この他多数取り揃えております。





 

二階堂製麺所副料理長考案
花つるりんの美味しいうどんレシピ

副料理長おすすめのレシピは『かしわうどん』
かしわうどんは、北九州では定番の鶏肉を使ったうどんです。
かしわうどんは、本場でもお店によって味が違う奥の深いグルメ。
今回は二階堂製麺所流の美味しくて簡単に作れてしまう『かしわうどん』レシピをご紹介します。

 

かしわうどん

【材料1人前】
花つるり1食(90g)
鶏肉50g
ネギ30g
二階堂製麺特性つゆ2袋
水400cc


【かしわうどんの作り方】
1.うどんを茹でます。※茹で方は動画でご確認ください。
2.フライパンに一口サイズに切った鶏肉を入れ、きつね色になるまで焼き、切ったネギを入れ
焼き色がつくまで炒める、水を入れ特性つゆ2袋入れる一に立ちしたら、かしわうどんのつゆ完成です。
3.どんぶりを温める。
4.茹でて水洗いし、湯通しした麺をどんぶりに移します。
5.どんぶりに移した麺にかしわうどんつゆを麺にたっぷりかけ入れます。
具材も一緒に盛り付けて完成です。



鶏肉の旨味と香ばしく焼いたネギの甘みがつゆがしっかり溶け込んだうどんつゆが
麺の美味しさを一層引き立てます。
ミツバなども添えますと見た目もきれいに整います。





花つるりん商品一覧へ
https://nikaidoseimenjo.com/?mode=grp&gid=2440057